禁煙して楽しい生活を送る人たちの写真

禁煙しようと考えていても出来ない人は多いはず!楽しく禁煙を行えばストレスを感じなくできるはずだと思います。まずは禁煙に成功して充実した生活が送れることを考えて行いましょう。

禁煙しないと呼吸器以外に喉頭がんの危険も20倍

たばこの害は肺がんや呼吸器疾患だけしか頭に浮かばない人が多いようですが、そうではありません。
全身に及ぶといっても過言ではありません。

その中でも、最もたばこの入り口にあたる喉頭に及ぼす影響が強いと言いうことは意外と知られていないようです。
咽頭癌はがんぜんたいの0.6%ほどと、発症頻度は低いのですが、喫煙とは深くかかわっています。

ある耳鼻科医は「30年以上耳鼻科の医者をやって多くの喉頭がんの患者さんを見てきたけれど、たばこを吸わないという人はまだ一人もいない」と言っています。

たばこを吸う人は吸わない人の約20倍、喉頭がんのリスクが上がると言われています。
また、起床してから30分以内に喫煙する人は、32.5倍に跳ね上がることがわかっています。

肺などの呼吸器は喉頭のさらに奥深いところにある臓器です。肺や気管支などの呼吸器に影響が及ぶという事はその手前にある喉頭は、もっともっと多くのダメージを受けているのです。

対策は禁煙しかありません。禁煙をしないで喉頭がんを予防することはどんなに名医でも不可能というほかにありません。

1人で禁煙を行うのはつらいし自信がないという人がほとんどでしょう。
自力で何とか根性でやってみる、と思ってもなかなかうまくいきません。

専門家のアドバイスを受けながら、あなたに一番合ったペースで、一番合う方法で行うことが成功への近道です。
ぜひとも禁煙外来を訪れてください。

根性で禁煙を成功させるのではなく、無理のない方法で気が付いたら止めていた、たばこがなくても苦痛ではなくなっていた、というのが一何よりの方法でしょう。

ご家族のためにも職場の仲間たちのためにも、1日も早く禁煙外来を受診されることをお勧めします。